ストレスも大敵

今日の朝日新聞に、ストレスを感じるとNK細胞の活性を下げ、免疫力が落ちると、風邪などの感染症に弱くなったり、長期的にはがんになりやすくなったりするという記事が載っていました。
そういえば、疲れがたまり、ストレスを感じると、風邪をひいてしまったということがよくありますね。
 
患者様と接していると、過度のストレスを感じていらっしゃる方を多く見受けます。不眠・自律神経の乱れ・肩こり・頭痛・腸の働きの低下など様々な症状となってあらわれます。
また、肌トラブルのお悩みより美容鍼灸をされている患者様もストレスが要因となっている方が増えているように思います。
今日、初診で来られた不妊でお悩みの30代前半の患者様も過度なストレスを感じており、「このストレスが妊娠に良くないんだと思います。」とおっしゃられていました。
 
ストレスは多くの方が感じることとは思いますが、過度なストレスは身体に大敵ですね。治療により、身体をリラックスした状態にもっていくこと、不調な症状を軽減していくことは大切ですね!

関連記事

  1. 卵子の老化

  2. 不妊治療、良い部分に目を向けよう!

  3. 夏バテ対策は鍼灸治療で!

  4. 念願のイタリアン ~さくらぐみ~

  5. 美容鍼灸で実現する健康美人

  6. 高野山

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。