美容鍼で大切なこと

こんにちは。
最近、胃腸の調子の悪さや冷え・疲労をおっしゃられる方が増えています。
身体の調子が悪くなると共通するお悩み・・・肌トラブルです。35才~乾燥・シミの気になる方が多くなり、45才~しわ・たるみの気になる方が多くなるそうです。そして、ほうれい線は加齢とともに増加するお悩みだそうです。

ご存知の方も多い『美容鍼』。美肌にお勧めの施術ですが、美しさを引き出すのに大切なことは、身体の内から健康になることです。肩こり・腰痛・冷え症・むくみなどお身体の不調は肌トラブルにつながります。お顔にむくみのある方は、お身体もむくんでいます。冷え症の方はお肌の血行が悪く、くすみなどの要因となります。また、年齢とともに変化するホルモンバランス。ホルモンバランスを整えることは美肌を保つために大切です。お顔への鍼で外見的なアプローチを行っても、長期的な美容の秘訣は健康です

お身体の内から美しさを引き出す美容鍼灸。効果や持続性に個人差はありますが、定期的に通われていらっしゃる方ほど若々しく健康になっています。つまり、キレイになっています!
お身体の不調やお肌のお悩み、いつでもご相談下さい。

美容鍼出大切なこと.JPG

関連記事

  1. 障がいを持つ子の学びと暮らし

  2. 不妊・子宝鍼灸とは?

  3. お肌の乾燥

  4. 体調不慮の患者様が増えています!

  5. 伊勢神宮参拝

  6. 骨盤の歪み「足を組まない」ことから始めよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。